ダイエット食品【口コミ体験談】

ダイエット食に挑戦したよ

毎年夏になるとより一層体形が気になる。

街行く人たちはなんでこんなにスタイルがいいのだろうか。

なんとかしなくちゃと思いつつ、運動をするのは嫌いだし、やっぱり食事制限しかないなぁと思って、自分でダイエット食を作ってみることにした。

まずは買い出しから、朝一番のスーパーは思ったより空いていて嬉しかった。

購入したものは、こんにゃく、にんじん、ごぼう、とりのささ身など。

かなり暑い日だったので、帰宅後は汗びっしょり。

もしかしたら痩せたかもと思いつつ、体重計にのってみた。

全然減ってない。

やっぱりダイエット食に頼るしかないわ。

こんにゃく入り炊き込みご飯を作ったよ。

初めて細かくしたこんにゃくを入れてご飯を炊いたけどなかなか上手くできたし、美味しかった。

ネットで調べたらいろいろなレシピを発見。どれも美味しそうなので簡単なものからチャレンジだ。

栄養についても勉強しつつ頑張ってみよう。

思いっきり、二の腕を出せる夏になりますように。

オルビスのダイエット食品「プチシェイク」の口コミサイトで、評判をチェックできます。

おすすめしたいダイエット食

私が実践しているダイエット食は、「だいこんおろし」を食べる大根ダイエットです。

何でも影響されやすい性格なので、先日テレビで紹介されてから、実践しています。食前か食事中に、すりおろしだいこんを300g程度食べるだけです。

大根に含まれる消化酵素である「ジアスターゼ」には、炭水化物の消化を促進させる働きがありますので、消化がスムーズになり、余分な脂質や毒素が体外に排出されてくれます。つまり、痩せやすい体質になるというわけです。

私は大根の辛いところが大好きなのですが、大根の辛味成分は「イソチオシアネート」という成分であり、代謝アップの作用があります。

体内に発生した活性酸素を除去し、細胞を活性化させて、内臓の働きも活性化させます。大根ダイエットは、代謝アップで痩せる方法となります。

だいこんおろしを食べるようになってから、胃の調子も良くなりました。ジアスターゼは、胃腸薬にも含まれる成分です。

ジアスターゼは空気に触れると、すぐに酸化してしまいますので、すりおろしたらすぐに食べることがポイントとなります。

酵素不足で太る?

若い頃は何もしなくても痩せていた方でも年を取ると急に太ってしまう方は多くいます。それは、年齢と共に【代謝が低下】する事が大きな要因だと言われています。 その【代謝の低下】の理由となるのが、【酵素不足】だと言われています。それは、酵素が不足すると身体本来の働きが低下してしまい、【代謝の低下】を招く事になります。【代謝が低下】すれは、おのずと消費するカロリーも下がるので、「太り易く」なるわけです。(スルスル酵素口コミ発表)

↑ PAGE TOP